卒業式

3月9日(日)川口市総合文化会館(川口リリア)の音楽ホールにて、パイプオルガンの奏でるなか、平成25年度川口市立看護専門学校卒業式を挙行いたしました。
川口市市長をはじめ、多くのご来賓の皆様に見守られ、本年度は、第1看護学科、第2看護学科あわせて65名の卒業生を送り出しました。
 卒業生の希望を取り入れ、中島みゆきの「糸」を退場曲に、別れを惜しみながら会場を後にしました。
 教職員一同、巣立っていく学生たちの前途が洋々であることを祈りながら、その背を見送りました。