川口市立看護専門学校

七夕の飾りつけを行いました。

2020/07/02

七夕に向けて、本校ロビーの吹き抜け部分に竹を立て掛け、学生たちによる短冊や装飾の飾りつけを行いました。

 

コロナウイルスにより5月末までは遠隔授業のみとなり、登校が再開した現在も、学生たちは感染対策に十分に気をつけながらの学校生活を送ることを余儀なくされていますが、そんな憂鬱や不安を少しでも和らげることのできるような、例年よりも豪華な飾りつけとなりました。

 

7月11日(土)に開催される今年度第1回目のオープンキャンパスまで展示予定ですので、ご来校の際は是非ご覧ください。

 

 

>>オープンキャンパス・学校説明会の詳細や予約方法はこちらをクリック<<